ランナーズケアでは従来の治療、故障のケアに加えてランニング動作の分析や動作解析なども行っています。

この動画はサンプルですが、実際の動画ではランニングの様子を後方から撮影しご本人の走行ログを撮影動画に表示することにより、体内の状態を可視化しようというものです。心拍数などGarminのデータを動画に表示することによりフォームが崩れた時、設定ペースより低下した時、ご本人がしんどくなったタイミングで一体どのような現象によって、ペースキープ出来なくなったかを一緒に考えるきっかけにしたいと考えています。

撮影機材、計測機器など年々素晴らしくなっていますので、きちんと使いこなせるように、いろいろ研究していきますので、運動をされている方、ランニングに関するご相談、治療のご依頼もお待ちしています。