蒲生4丁目駅に一番近い鍼灸マッサージ院

よくある質問

Q 費用はいくらかかりますか?

A 最初に必要な費用は 初見料 1,500円 + 施術費用です 
 例えば鍼灸マッサージ60分ですと6,000円に初見料1,500円で7,500円です

Q どれぐらいの頻度で通院したら良いですか?

A 現在来院されている多くの方は2週おきに予約される方が多いです
 体調がよろしくない場合は詰めて来て頂く事もありますが
 おすすめは2週おきです。

Q 駅前にあるリラクゼーション店との違いはなんですか?


A 【あん摩マッサージ指圧師】という【国家資格】があるか無いかが
 まず違います。
 
1.我々は【保健所に開設届けを提出】して厚生労働省指導のルールに従って
 開院して仕事させて頂いてます。
 
2.国家資格者のいるお店は【看板に料金表示出来ない】というルールがあります
  (病院や診療所も同じルール)
 無資格のお店だとそういうルールや縛りが無いので、看板にいろいろ書ける
 という点を知ってください。
 
3.その他には医療機関として登録している為、当院での領収書は
 確定申告の際【医療控除】
 の対象となります。
 

Q土曜・日曜・祝日は開いていますか?

A 土曜は19時終了にて予約可能です。
 日曜は定休日です
 祝日は平日と同じく10時-22時終了で予約受付しています。
 
 参考まで2020年の実績ですと
 GWは予約受付致しました(緊急事態宣言後だったのもありまして
 ほぼ予約は0でした)
 お盆休みも予約受付致しました
 年末年始は12/30まで予約受付、年始は1/4から予約スタートでした

Q 健康保険は使えますか?

A かかりつけの医師から鍼灸マッサージを利用する診断書が交付して頂ける
 という条件付きでの利用は可能です。往診にて健康保険を利用する場合は
 自力での通院が不可能であるという医師の診断書も必要になります。
 健康保険での治療の場合、治療時間も20分-30分となり診断書記載内容
 に沿っての治療となりますので、自費治療とは時間も範囲も違う点があります
 3割負担で465円、1割負担で155円です。
 (鍼灸治療を健康保険にて行うと10割で1,550円という決まりがある為)

 自力歩行が困難で往診を依頼された場合は1,550円+往療費2,300円=3,850円
 1割負担で385円となります。

Q 妊娠中の利用は出来ますか

A 大丈夫です。ただし指圧理論に従い、上肢(肩からてのひら)、大腿部内側(ふと
 ももの内側)は流す作用がありますので触れません。
 余談ではございますが、遠い昔、売春婦の依頼で子供を流産させるという
 闇で暗躍した施術があったそうです。その技法が上記の部位を強く刺激する
 といった悲しい話がありまして、大ベテランの女性の指圧師のお師匠さんから「妊婦の手と腕、ふとももの内側は触ったらあかんよ」せっかくの
 子宝が流れてしまうんやで」と教わっています。
 大先輩の教え是非覚えておいてくださいね。

Q 子供は何歳から治療出来ますか?

A 年齢制限はありません。夜泣きや疳の虫などは小児はりの依頼もあります
 小児はりは10分ほどで終わりますので費用も1,500円とさせて頂いております
 中学生・高校生につきましては60分6,000のところを学割4,500円
 週1など定期的に利用希望の場合は医師の診察を受けて頂いて健康保険での
 治療に変更し継続的に治療していくなど柔軟に対応させて頂いてます。
 健康保険では20分-30分です

TOPへ